タイプ

  • 2

カテゴリー

てがみ座 第16回公演  「燦々」

てがみ座 第16回公演 「燦々」

チケット取扱状況

  • 販売終了しました

東京芸術劇場 シアターウエスト(池袋)

〒171-0021

東京都東京都豊島区西池袋1丁目8番1号

アクセス:JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口と直結しています。

公演内容
江戸後期、黒船が泰平の眠りを覚ます少し前————。
お栄は鬼才の絵師・葛飾北斎を父に持ち、物心つく前から絵筆を握ってきた。
幼い頃から北斎工房の一員として、男の弟子たちにも引けを取らずに、代作もこなし枕絵も描いてきた。
けれど本物の絵師になりたいと肝を据えたとき痛感する。
北斎の影から逃れ、自らの絵を掴むには、女である自分を受け入れ、見つめなくてはならないと。
折しも出島からシーボルト一行がやってきて北斎工房に大量の絵を発注する。
百枚の肉筆画を西洋の画法で描くようにと。
絵師たちに新たな風が吹きつける。お栄は、自らの光と闇を見出そうと挑んでいく……。

北斎の異才を受け継ぎ、のちに『夜桜美人図』『吉原格子先之図』を描き出すお栄(応為)、その青春期の物語。
さらに男女の綾を色濃く織りなす、三年ぶりの改訂再演!

※開場は開演の30分前
※公演によって、終演後、アフタートークあり(当日ご観劇の方のみ入場可能)
※未就学児入場不可

〈指定席引換券〉
※当日、開演の60分前より受付にて座席券とお引換えください。
連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。

公演ホームページ
http://tegamiza.net/
出演
石村みか / 箱田暁史 / 岸野健太(以上、てがみ座 ) / 前田亜季 / 酒向芳 / 川口覚 / 速水映人 / 福本伸一(ラッパ屋) / 野々村のん(青年座) / 宇井晴雄 / 藤間爽子 / 中村シユン
スタッフ
脚本: 長田育恵(てがみ座) / 演出: 扇田拓也
公演期間
2020年2月7日 (金) 〜2020年2月16日 (日)
販売期間
各公演直前まで
チケット料金
指定席引換券

[定価]
¥4,700
20%offさらに渋谷店(ヒカリエ)ではcポイント3,000Pゲット
取扱店舗
渋谷渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば大丸心斎橋福岡天神