タイプ

  • 2

カテゴリー

Silent Scenes

Silent Scenes

ゼロコ 舞台公演

チケット取扱状況

  • 本日の取扱はありません

  • [公演期間] 2021年6月11日 (金) 〜2021年6月20日 (日)

こまばアゴラ劇場(東京・駒場東大前)

〒153-0041

東京都目黒区駒場1-11-13

アクセス:渋谷から京王井の頭線各駅停車で2駅目、駒場東大前駅から徒歩3分

公演内容
2020年に初演され人気を博したゼロコの舞台公演『Silent Scenes』の再演公演。

サイレントは、ドラマチックだ。
渾身のギャグで、その場が凍りついた時の静寂。
知らない人と乗り合わせたエレベーターの中の沈黙。
遊びに来た友達が帰った後の静けさ。
どうやら「サイレント」には何かが潜んでいるようだ。

本公演は、日常にある「サイレント」が持つドラマ性をテーマにしたパフォーマンスライブです。

【注意事項】
※開場は、開演の30分前です。
※上演時間:80〜90分
※未就学児入場不可

【この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み】
・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。
・客席、受付はソーシャルディスタンスを確保しています。
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設置しています。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行っています。
・休憩時間等に定期的に施設内の換気を行っています。
・お客様対応スタッフはマスクを常時着用しています。
・万が一の際の緊急連絡先把握のため、当日、お客様のお名前、ご連絡先の記入をお願いしています。
※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、TKTSが実施を確認したものではございません。

【団体概要】
角谷将視(かどやまさし・三重出身)と濱口啓介(はまぐちけいすけ・徳島出身)によるフィジカルシアターデュオ。パントマイムや、道化師の手法であるクラウニングをベースに、緻密さと即興性を持ち合わせた遊び心あるパフォーマンスを発表している。
発表の場は劇場のみならず、カフェや電車内、古民家、ストリートなど多岐に及ぶ。2017年からは、海外での演劇祭やストリートパフォーマンスフェスティバルへも招聘され、活動を広げている。2019年には世界最大の芸術祭「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」にてAsian Arts Awards 2019のBest Comedy賞を受賞した。

公演ホームページ
https://www.zeroko.net/
出演
ゼロコ(角谷将視・濱口啓介)
スタッフ
舞台監督: 西山みのり / 音響: 吉田望(ORANGE COYOTE) / 照明: 萩原賢一郎 / 宣伝美術: 山口良太 / 宣伝写真: Ohamagraph / タイトル文字: 町田早季 / 楽曲提供: KisamaAlternative / 小道具: 定塚由里香
公演期間
2021年6月11日 (金) 〜2021年6月20日 (日)
販売期間
各公演直前まで
チケット料金
全席自由(整理番号付)

[定価]
¥3,500
20%offさらに渋谷店(SHIBU HACHI BOX)ではcポイント2,500Pゲット
公演コード
C05550
取扱店舗
TKTS渋谷 SHIBU HACHI BOX
※Webサイトや店頭サイネージに表示されている公演でも、お越しいただいた時点で完売している場合がございますので、ご了承ください。