タイプ

  • 2

カテゴリー

日本の演劇人を育てるプロジェクト 「日本の劇」戯曲賞2018公演「酔鯨云々 ★当日引換券」

日本の演劇人を育てるプロジェクト 「日本の劇」戯曲賞2018公演「酔鯨云々 ★当日引換券」

チケット取扱状況

  • 販売終了しました

中野ザ・ポケット

〒164-0001

東京都中野区中野3-22-8

アクセス:JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。

公演内容
●文化庁委託事業 2019年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
日本の演劇人を育てるプロジェクト 「日本の劇」戯曲賞

;現在、第一線で活躍する演出家たちが選考し、最優秀賞に選ばれた作品はかならず上演される戯曲賞として2010年から続けている事業。「日本の劇」戯曲賞2018では、2018年6月30日締切までの応募総数は49作品。1次選考を経て最終選考候補4作品を選出し、同年9月25日の最終選考の結果、最優秀賞『酔鯨云々』が選出された。

あらすじ
今年もよさこい鳴子踊りの季節がやってきた。
ここは数寄屋造りの料亭・酔鯨。
掛け軸の掛かった床の間のある奥座敷。

二年前のあの事件の関係者たちが集まってきた。
それにしても暑い!
そして彼らの話も熱を帯びてくる。
「日本の劇」戯曲賞最優秀賞受賞作上演

[指定席引換券]
※当日、開演の45分前より受付にて指定席券とお引換えください。
 連席でご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
公演ホームページ
http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2019/2019_05.html
出演
大滝寛(文学座) / 松田洋治 / 小林あや / 相原佳花 / 鎌倉太郎(無名塾) / 鍜治本大樹(演劇集団キャラメルボックス) / 坂井香奈美(流山児★事務所) / 倉橋愛実 / 石黒光(演劇集団円) / 鹿野宗健(劇団青年座) / 照井健仁
スタッフ
作: 中越信輔 / 演出: 中屋敷法仁
公演期間
2020年2月12日 (水) 〜2020年2月16日 (日)
販売期間
公演前日まで
チケット料金
指定席引換券

[定価]
¥4,000
取扱店舗
渋谷渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば大丸心斎橋福岡天神