タイプ

  • 2

カテゴリー

こまつ座 第134回公演 私はだれでしょう ★当日引換券

こまつ座 第134回公演 私はだれでしょう ★当日引換券

チケット取扱状況

  • 販売終了しました

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(新宿)

〒151-0051

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2タカシマヤ タイムズスクエアビル 紀伊國屋書店新宿南店7F

アクセス:

公演内容
★カンフェティ9月号インタビュー掲載記事はコチラ!

2020年
時代の声に耳を傾けて
私は「私」を取り戻す

昭和20年。すべての人が心の喪失者となった。
井上ひさしが"敗戦後の日本"を舞台に
忘れてはならないものを紡いだ物語。
もう一度この国を選ぶために―。
前回再演時に好評を博したキャスト、スタッフ陣でより深く挑む。
戦後75年の今、私たちは改めて問われる。


敗戦直後の昭和21年7月。
今よりもずっとラジオが人々の傍にあった。
日本放送協会の一室からラジオ番組「尋ね人」は始まった。
15分間の放送の中では戦争で離ればなれになった人々を探す
無数の"声"が全国に届けられた。
脚本班分室長である元アナウンサー川北京子をはじめとする三人の女性分室員は
占領下日本の放送を監督するCIE(民間情報教育局)の事前検閲を受けながらも
番組制作にひたむきに取り組んでいる。
そこへ日系二世のフランク馬場がCIEのラジオ担当官として着任。
そんなある日、彼らの元に一人の男が現れた。
自称・山田太郎と名乗るその男は言う。
「ラジオで私を探してほしい」。
次々と騒動が巻き起こる中、自分自身がわからない男の記憶が
ひとつひとつ明らかになっていく――。
これは戦後のラジオ番組「尋ね人」の制作現場を舞台に
「真実」にひたむきに向き合った、向き合うことから逃げなかった
誇り高き人々の物語である。
「私はだれでしょう。だれであるべきでしょう」


先行きがわからないときは過去をうんと勉強すれば未来は見えてくる
――――井上ひさし


【指定席引換券】
※当日、開演の45分前より受付にて指定席券とお引換えください。
 連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。

【注意事項】
※上演時間:3時間予定(休憩含む)
※開場は開演の30分前です。
※公演日により、スペシャルトークショーあります。
※トークショーは、開催日以外の『私はだれでしょう』のチケットをお持ちの方でもご入場いただけます。
ただし、満席になり次第ご入場を締め切らせていただくことがございます。
※出演者は都合により変更の可能性がございます。
※十分な座席の間隔の確保のため、複数枚ご購入の場合でも、お座席は連席でなく、1席以上間隔をあけてのご案内となります。あらかじめご了承ください。

公演ホームページ
http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#356
出演
朝海ひかる / 枝元萌 / 大鷹明良 / 尾上寛之 / 吉田栄作 / 八幡みゆき / 平埜生成 / 朴勝哲(ピアノ奏者)
スタッフ
作: 井上ひさし / 演出: 栗山民也
公演期間
2020年10月9日 (金) 〜2020年10月22日 (木)
販売期間
前日まで
チケット料金
指定席引換券(一般)

[定価]
¥8,800
→夜公演のみ40% off
取扱店舗
TKTS渋谷 SHIBU HACHI BOX 渋谷109銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川中央区観光情報センターあべのなんば福岡天神
※Webサイトや店頭サイネージに表示されている公演でも、お越しいただいた時点で完売している場合がございますので、ご了承ください。