タイプ

カテゴリー

シャンソマニアII〜葵〜★当日引換券

シャンソマニアII〜葵〜★当日引換券

花組芝居

チケット取扱状況

  • 前日前売券

  • [開演時間] 2021年11月29日 (月) 19:00

あうるすぽっと(東池袋)(東京都)

〒170-0013

東京都豊島区東池袋4-5-2ライズアリ-ナビル2F・3F

アクセス:●東京メトロをご利用の方へ 「東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結 「東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅」1出口より都電荒川線に乗り換え。または徒歩10分。 ●JR線をご利用の方へ 「JR池袋駅」(東口)より徒歩10分 ※JR池袋駅 東口を出てグリーン大通りを直進 ●都電荒川線をご利用の方へ 「都電荒川線 東池袋四丁目駅」より徒歩2分 ●都営バスをご利用の方へ 都02乙系統 池86系統 ・「東池袋四丁目」停留所より徒歩2分 ・「東池袋一丁目」停留所より徒歩4分

公演内容
『源氏物語』をシャンソンと踊りにのせて上演する“シャンソマニア”第二弾公演。 初演の「桐壺の巻」に続き、今回は「葵の巻」を取り上げる。

◆あらすじ
光源氏の正妻・葵が懐妊したと聞き、気位の高い愛人・六条御息所は嫉妬に悩む日々。自分でもそんな心をあさましいと責めつつ、いつしか生霊となって葵を苦しめる。ほどなくして葵は男の子を出産するが、はかなく身罷ってしまった。深い悲しみの中、左大臣邸で四十九日の喪に服した源氏が久しぶりに館へ帰ってみると、最愛の女性の面影を映す少女・紫の上はかがやくばかりに美しく成長していたのだった…。

◆源氏物語×シャンソン=シャンソマニア!!
20以上の言語に翻訳され、千年読み継がれる日本の古典「源氏物語」。日本人なら誰もが知ってるこの作品ですが、案外“原文”で読んだ方は少ないのでは?? そこで、そのままだと難しい原文を現代語訳と同時に音読。さらに日本古来の愛の物語を、愛する歌の代表格“シャンソン”にのせて舞台化したのが初演の『シャンソマニア』です。

◆2021年は『シャンソマニアII〜葵〜』
“桐壺の巻”を上演した2003年から早18年。ついに続編の登場です。華麗なる王朝絵巻の陰に隠された女の嫉妬、怨念がついにライバルを執り殺す! 「源氏物語」の中でもひときわインパクトのある第九帖「葵」の世界を描きます。
シンプルな白い衣裳にこれまたシンプルな椅子のみのセットが特徴的だった初演。さて、今回はどのような演出になるのでしょうか? もちろん今回も豪華生演奏にて上演いたします。乞うご期待!

【各種引換券】
※当日、開演の60分前より受付にて指定席券とお引換えください。
 連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。

【注意事項】
※受付は開演の1時間前、開場は30分前です。
※ライブ配信回は配信のため、客席内にカメラが入ります。
感染症対策にご協力をお願いいたします
◎平熱と比べて高い発熱(37.5℃以上または平熱より1℃以上)や体調に不安がある方は、ご来場をお控えください。
◎劇場内では検温、マスク着用、咳エチケット、アルコール消毒にご協力ください。
◎マスクを着用していないお客様のご入場は原則ご遠慮いただきます。(※健康上の理由でマスクの着用が不可の場合は事前にお問い合わせください。)

公演ホームページ
https://hanagumi.ne.jp/
出演
加納幸和 / 原川浩明 / 山下禎啓 / 桂憲一 / 大井靖彦 / 北沢洋 / 横道毅 / 秋葉陽司 / 磯村智彦 / 小林大介 / 谷山知宏 / 丸川敬之 / 押田健史 / 永澤洋 / 武市佳久 / 演奏: 芹田直彦グループ
スタッフ
原作: 紫式部 / 脚本・演出: 加納幸和
公演期間
2021年11月26日 (金) 〜2021年12月5日 (日)
販売期間
各公演前日まで
チケット料金
指定席引換券(一般/U-25)

[定価]
¥6,500/¥4,000
公演コード
G6981N
取扱店舗
TKTS渋谷 SHIBU HACHI BOX shibuya-san浅草文化観光センター銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ中央区観光情報センターあべのなんば福岡天神
※Webサイトや店頭サイネージに表示されている公演でも、お越しいただいた時点で完売している場合がございますので、ご了承ください。