タイプ

  • 2

カテゴリー

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち【前売券】

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち【前売券】

チケット取扱状況

  • 販売終了しました

横浜美術館

〒220-0012

神奈川横浜市西区みなとみらい3丁目4番1号

アクセス:

公演内容
ルノワールとパリに恋した12人の画家たち
世界に愛される印象派と、エコール・ド・パリのコレクション、来日


ヨーロッパ屈指のコレクションが、横浜へ

横浜美術館開館30周年を記念して、オランジュリー美術館所蔵品による「オランジュリー美術館コレクション、
ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」を開催いたします。

パリのセーヌ河岸に建つ、オレンジ温室を改修した瀟洒な佇まいのオランジュリー美術館。
画商ポール・ギョームが基礎を築いた同館所蔵の印象派とエコール・ド・パリの作品群は、
ルノワールの傑作《ピアノを弾く少女たち》をはじめ、
マティス、ピカソ、モディリアーニらによる名作がそろったヨーロッパ屈指の絵画コレクションです。

ギョームは若き才能が集まる20世紀初頭のパリで画商として活動する一方、自らもコレクターとして作品を収集しました。
私邸を美術館にする構想を果たせぬまま彼が若くして世を去った後、そのコレクションはドメニカ夫人により手を加えられていきました。
そしてこれらの作品群はギョームとドメニカの二番目の夫の名を冠した「ジャン・ヴァルテル&ポール・ギョーム コレクション」としてフランス国家へ譲渡され、同館で展示されるようになりました。

本展は同館が所蔵する146点の絵画群のうち13人の画家による約70点が、21年ぶりにまとまって来日する貴重な機会です。
コレクションに秘められた物語とともに、世界中の人々に愛され続ける名品の数々をご堪能ください。

出品作家
アルフレッド・シスレー/クロード・モネ/オーギュスト・ルノワール
ポール・セザンヌ/アンリ・ルソー/アンリ・マティス
パブロ・ピカソ/アメデオ・モディリアーニ/キース・ヴァン・ドンゲン
アンドレ・ドラン/マリー・ローランサン/モーリス・ユトリロ/シャイム・スーティン

オランジュリー美術館とは
オランジュリー美術館は、19世紀後半から20世紀初頭のフランス美術を収蔵・公開するフランスの国立美術館です。
2010年よりフランス国立公益法人オルセー美術館と同じ組織になり、オルセー美術館のコレクションを補完する役割を果たしています。
美術館の建物は、19世紀中頃にチュイルリー宮の庭園に建てられたオレンジ温室を改装したものです。
印象派とエコール・ド・パリの珠玉のコレクション、モネの「睡蓮」連作、そして斬新な企画展の三つの魅力を楽しめる、
パリを訪れる美術ファン必見のスポットとなっています。

開館時間
2019年9月21日[土]〜2020年1月13日[月・祝]
10:00〜18:00(入館は17:30まで)
※ただし会期中の金曜・土曜は20:00まで開館(入館は19:30まで)

休館日
毎週木曜日(12月26日は開館)、
2019年12月28日[土]〜2020年1月2日[木]

観覧料金】Tickets Todayでは一般のみ取り扱っております。
■前売 1,500円
■当日 1,700円

公演ホームページ
https://artexhibition.jp/orangerie2019/outline-en/
出演
スタッフ
公演期間
2019年9月21日 (土) 〜2020年1月13日 (月・祝)
チケット料金
一般

[定価]
¥1,500
取扱店舗
渋谷109銀座丸の内東京シティアイ