タイプ

  • 2

カテゴリー

  • M
  • A
  • C
  • D
  • S
  • E
  • O
ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

チケット取扱状況

  • 当日・前日前売券

ART COMPLEX 1928(京都・烏丸御池)

〒604-8082

京都府京都市中京区三条通御幸町東南角1928ビル3階

アクセス:●阪急電車 河原町駅9番出口 北へ徒歩8分 ●京阪電車 三条駅6番出口 西へ徒歩5分 ●地下鉄東西線 烏丸線 御池駅5番出口 東へ徒歩10分 ●市バス4/205系統 河原町三条下車 西へ徒歩3分

公演内容
\\観客動員数22万人突破!//
\\日本発!日本初!京都で出逢える感動エンターテイメント//

日本発×日本初のノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンス『ギア-GEAR-』。
光や映像と連動したマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングによる迫力のパフォーマンスで感動のストーリーを描くと共に、セリフを使わない “ノンバーバル”という演出により、小さなお子さまから大人まで、
そして外国の方までもが、言葉の壁を越えて楽しんでいただけます。
『ギア-GEAR-』は大きさや形、色の異なる歯車が噛み合い、
大きなうねりを生み出す日本独特の和の文化である「調和」をテーマとして公演を開始。
2019年4月に京都ロングラン8年目に突入、100席限定の劇場で観客動員数22万人を突破しました。

〈あらすじ〉人の心が起こす、再生の奇跡
人間型ロボット「ロボロイド」が働き続ける、忘れ去られた古い元おもちゃ工場。
人間が去った今も働き続けるロボロイドたちの前に、かつてこの工場で作られていたおもちゃの人形「ドール」が現れる。
ロボロイドは、異物に対する解析機能を通じて、ドールと触れ合い、
ドールが持つ不思議な力により、思わぬ能力を発揮する。
一方、ドールはロボロイドたちとの「遊び」を通じて、少しずつ人間に近づいていく。
そんな楽しそうな時間もつかの間、あることをきっかけに工場が大暴走を起こしてしまう。
そして……

〈みどころ〉
・仕掛けがいっぱい、リアルな舞台!
・至近距離で体感する超絶パフォーマンス!
・幻想的な光と映像の演出!
・ノンバーバルで紡ぐ感動のストーリー!

〈団体概要〉
日本発・日本初の非言語エンターテイメントとして、2012年よりロングラン公演開始。
100席限定の劇場で公演回数2900回&観客動員数22万人を突破。
現在も改訂を行いながら、進化する舞台公演としてロングラン公演を続けている。
只今、2020年3月30日までのスケジュール公開中。


*枚数限定!TKTS特別割引チケットあり。割引率は日によって異なります。詳細は店舗にてご確認ください。取り扱いのない日程もございますので予めご了承ください。
〈チケット引換開始時間〉
当日、開演の60分前より受付にて座席指定券とお引き換えします。
連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。


公演ホームページ
https://www.gear.ac/
出演
マイム: いいむろなおき、岡村渉、谷啓吾、大熊隆太郎、松永和也 / ブレイクダンス: KATSU、達矢、YOPPY、たっちん、ワンヤン、じゅんいち / マジック: 新子景視、山下翔吾、橋本昌也、松田有生、福井陽翔人 / ジャグリング: 酒田しんご、Ren、渡辺あきら、深河晃、リスボン上田、宮田直人 / ドール: 兵頭祐香、游礼奈、佐々木ヤス子、中村るみ、安東利香 / ※各パートから1名ずつ、計5名出演します。
スタッフ
演出: オン・キャクヨウ / 舞台美術: 柴田隆弘 / 映像監督: 吉光清隆 / 3DCG制作: 石橋和広 / 音楽: 豊田奈千甫、西村淳、三村真吾 / 振付: 近藤良平、槇直子 / プロデューサー: 小原啓渡
公演期間
2019年10月11日 (金) 〜2019年11月30日 (土)
チケット料金
《引換券》一般/大学専門60歳以上/高校生以下

[定価]
¥4,800/¥3,800/¥2,800
→店舗にてご確認ください
取扱店舗
渋谷渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば大丸心斎橋福岡天神