タイプ

  • 2

カテゴリー

  • M
  • A
  • C
  • D
  • S
  • E
  • O
ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season1(日本語上演版)

ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season1(日本語上演版)

チケット取扱状況

  • 当日・前日前売券

  • [開演時間] 2019年11月17日 (日) / 2019年11月18日 (月) 1:30pm / 6:30pm SPウィークデーナイト

IHIステージアラウンド東京(東京・市場前)

〒135-0061

東京都江東区豊洲6-4-25

アクセス:新交通ゆりかもめ「市場前駅」北口より徒歩1分 都営バス「市場前駅前バス停」より徒歩2分 都営バス「新豊洲駅前バス停」より徒歩6分

公演内容
舞台は、1950年代後半のニューヨーク、マンハッタンのウエストサイド。セントラルパークを挟んで、イーストサイドが高級住宅街で、ウエストサイドには多くの移民が住んでいた時代の物語。 この頃のニューヨークは、世界中から多くの移民が夢と富を求めて集まってきた時代だった。彼らはそれぞれギャング集団を作り、お互いに敵対し合う。しかし、ポーランド系移民のトニーと、プエルトリコ系移民のマリアは偶然出会い、激しい恋に落ちてしまう。禁断の愛は多くの人を巻き込み、悲劇の連鎖を生む…。

シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た作品。偏見、暴力の世界で生き抜いていくために恋にもがく作品であると、この作品の脚本家、アーサー・ローレンツは言う。

出演
トニー:宮野真守/蒼井翔太 (Wキャスト)
マリア:北乃きい/笹本玲奈 (Wキャスト)
アニータ:樋口麻美/三森すずこ (Wキャスト)
リフ:小野田龍之介/上山竜治 (Wキャスト)
ベルナルド:中河内雅貴/水田航生 (Wキャスト)

ドク:小林 隆
シュランク:堀部圭亮
クラプキ:吉田ウーロン太
グラッドハンド:レ・ロマネスクTOBI


スタッフ
原案:ジェローム・ロビンス
脚本:アーサー・ローレンツ
音楽:レナード・バーンスタイン
作詞:スティーブン・ソンドハイム
初演時出演&振付:ジェローム・ロビンス

【ステージアラウンド版オリジナルSTAFF】
演出:デイヴィッド・セイント 振付リステージング:フリオ・モンゲ セットデザイン:アナ・ルイゾス
照明デザイン:ケン・ビリングトン プロジェクションデザイン:59プロダクションズ
衣裳デザイン:リサ・ジニー

エグゼクティブ・プロデューサー:ケヴィン・マッコロム(Alchemation)、ロビン・デ・レヴィータ(Imagine Nation)、吉井久美子(John Gore Organization)

※販売は開演1時間30分前まで

【上演時間】
1幕:90分
休憩 :20分
2幕:55分
合計:2時間45分

※特殊な劇場のため、途中入退場が難しいシーンが多く、お座席にご案内できない時間がございます。
長時間お入り頂けない場合もございますので、開演時間には余裕を持ってお越しください。

※当日開演の45分前より当日券窓口にて指定席券とお引換えください。
 お席はお選びいただけません。連席をご用意できない場合がございます。

※公演によりキャストが異なります。キャストスケジュールは公式HPをご覧ください。
 チケットご購入の際にはご注意ください。
※SPウィークデーナイト(11/13、11/18、12/9、12/27、1/8、各夜公演)は定価¥14,000です。

※未就学児のご入場はお断りいたします。
※チケットはお一人様1枚必要です。
※車イスでご来場のお客様は、チケットをご購入の上、公演前日までにお問合せ先までご連絡ください。付き添いの方もチケットが必要です。
※営利目的によるチケットの転売禁止。
※出演者ならびにスケジュール変更の際は何卒ご了承くださいませ。出演者変更の場合でも他日への変更・払戻は致しかねます。
※本公演では公演の字幕サービス(日本語・英語)を行っています。

◆お問合せ
 ステージアラウンド 専用ダイヤル
 TEL:0570-084-617 (10時-20時)
公演ホームページ
https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/
出演
スタッフ
公演期間
2019年11月6日 (水) 〜2020年1月13日 (月・祝)
チケット料金
指定席引換券

[定価]
¥15,000
→20% off
取扱店舗
渋谷渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば大丸心斎橋福岡天神