タイプ

  • 2

カテゴリー

生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』★当日引換券

生演奏ミュージカル『信長の野望-炎舞-』★当日引換券

チケット取扱状況

  • 販売終了しました

IMAホール(光が丘)

〒179-0072

東京都練馬区光が丘5-1-1光が丘IMA 中央館4F

アクセス:電車でのアクセス 都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」下車 ・池袋からは西武池袋線、西武有楽町線「練馬駅」乗換え ・IMA中央館へはA4出口、IMA東館へはA3出口、IMA南館へはA5出口をご利用ください。 バスでのアクセス 東武東上線「成増駅」より西武バス ・光が丘駅行き バス 「光が丘IMA」下車、IMA前到着 ・練馬高野台駅行き バス 「光が丘IMA」下車、IMA前到着 ・南田中車庫行き バス  「光が丘IMA」下車、IMA前到着 西武池袋線「練馬高野台駅」より西武バス ・成増駅南口行き バス 「光が丘駅」下車、IMAまで徒歩1分。又は「光が丘IMA」下車、IMA前到着 ・光が丘駅行き バス 「光が丘IMA」下車、IMA前到着 東京メトロ有楽町線「平和台駅」より国際興業バス ・光が丘駅行き バス  「光が丘IMA」下車、IMA前到着(光04は「光が丘駅」下車、IMAまで徒歩1分) 練馬区「みどりバス」(コミュニティバス)の利用 ・保谷ルート 光が丘駅行き バス 「光が丘駅」下車、IMAまで徒歩1分 ・北町ルート 光が丘駅行き バス 「光が丘駅」下車、IMAまで徒歩1分 ・氷川台ルート 練馬光が丘病院行き バス 「光が丘駅」下車、IMAまで徒歩1分 「光が丘駅〜土支田循環」より西武バス又は国際興業バス ・「光が丘IMA」下車、IMA前到着

公演内容
ここは16世紀の日本。現在の愛知県西部に、四方を有力な大名に囲まれた小さな国、尾張の国があった。この地も戦国時代の流れに飲まれ内乱が続いていた。そこへのちに「大うつけ者」と呼ばれる男児が生まれる。その名は、織田信長。瞬く間に尾張を平定し四方の大名を武力、政略によって統治していくが・・・。
明智光秀の裏切りに遭う運命の日、炎が舞う本能寺に我々の知らない一つの意思が紛れ込んでいた。

<公演日・開演時間>
01月18日(土) 13:30(B) / 18:30(A)
01月19日(日) 13:30(B) / 18:30(A)
01月20日(月) 13:30(A) / 18:30(B)
01月21日(火) 13:30(B) / 18:30(A)
01月22日(水) 13:30(A) / 18:30(B)

※一部ダブルキャスト。詳細は[出演]をご確認ください。
※受付開始は開演60分前、開場は30分前を予定しております。

<A席引換券>
※当日、開演の60分前より受付にて指定席券とお引換え致します。
 連席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
公演ホームページ
https://www.nobunagaenbu-stage.info/
出演
徳山秀典 / 鷲尾修斗 / 小泉萌香 / 田野優花 / 滝沢亮太 / Aキャスト: 引地志歩、岩崎孝次、西泰平、田邊裕亮、?田正人(☆平日のみ出演)、篠木隆明、庄田侑右、入倉慶志郎、薗一輝、小野剛聖、山本侑平、小川竜平、藤井惇成、海老原なつ美、前川和也、月山和香、伊東映里奈、直井瑞季、岬優希、鈴木澪、日向みお、川原夢貴 / Bキャスト: 筒井咲惠、崎嶋勇人、栗原彰文、GOH IRIS WATANABE、菊地まさはる(★土日出演)、江添皓三郎、佐々木恭祐、内田大地、稲益佑亮、楠木優樹、前澤亮、吉川翔貴、金津裕也、三本木大輔、石井仁美、天塚架月、一司ゆか、大野愛、遠乃綾子、牧田咲也加、清水彩、他
スタッフ
原作: コーエーテクモゲームス / 脚本・演出: 栗原彰文 / 音楽: 印南俊太朗
公演期間
2020年1月18日 (土) 〜2020年1月22日 (水)
販売期間
チケット料金
A席引換券

[定価]
¥6,500
取扱店舗
渋谷渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば大丸心斎橋福岡天神