タイプ

  • 2

カテゴリー

人形劇団プーク 夏休み公演 わにがまちにやってきた/りんごかもしれない

人形劇団プーク 夏休み公演 わにがまちにやってきた/りんごかもしれない

チケット取扱状況

  • 前日前売券

  • [開演時間] 2020年8月11日 (火) 10:30 am、2 pm

プーク人形劇場(新宿)

〒151-0053

東京都渋谷区代々木2-12-3

アクセス:

公演内容
「わにがまちにやってきた」
むかしロシアのペトログラード大通りに、突然ワニが歌を歌いながら現れたから大騒ぎ!
そのいでたちは洒落た服装に帽子をかぶり、葉巻をプカプカ。
勇ましいワーニャ坊やが立ち向かうと、ワニの言うことには・・・。

「りんごかもしれない」
目の前にあるこのりんご、もしかしたらりんごじゃないのかもしれない・・・。
ひとつのりんごから始まる、少年の想像の世界。
ヨシタケシンスケさんの大人気絵本が初の人形劇化!

【注意事項】
※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約80分
※プーク人形劇場での感染症対策についてこちらからご確認ください。

【人形劇団プーク】
1929年創立。
2019年には劇団創立90周年を迎えた。
東京・新宿には人形劇専門劇場「プーク人形劇場」があり、年間を通して公演を行っている。
劇場を拠点に、全国での公演のほか、時には海外でも上演。
映像部門の「スタジオ・ノーヴァ」ではテレビの人形劇製作に携わっている。

公演ホームページ
https://puk.jp/repertory/waniringo78/
出演
市橋亜矢子 / 柴崎喜彦 / 川尻麻美夏 / 小原美紗 / 長瀬円美 / 粟辻千晶
スタッフ
『わにがまちにやってきた』: 原作:K・チュコフスキー(岩波書店刊『わにがまちにやってきた』より)、訳:内田莉莎子、脚色:安尾芳明、演出:栗原弘昌、美術デザイン:宮本忠夫、人形構造:斎藤英一、音楽:宮崎尚志、編曲:宮崎道、音響効果:吉川安志、照明:阿部千賀子 / 『りんごかもしれない』: 原作・美術デザイン:ヨシタケシンスケ(ブロンズ新社刊)、脚色:西本勝毅、演出:柴崎喜彦、美術造形:坂上浩士、音楽:庄子智一、照明:芦辺靖、音響効果:川名武、振付:上田亮(音楽座ミュージカル) / 共通スタッフ: 舞台監督:柴崎喜彦、制作:渡辺萌
公演期間
2020年7月18日 (土) 〜2020年8月11日 (火)
販売期間
前日21時まで
チケット料金
全席自由(一般)

[定価]
¥3,190
→20% off
取扱店舗
渋谷(MAGNET)渋谷109WANDER COMPASS SHIBUYA銀座新宿観光案内所京王新宿丸の内東京シティアイ品川成田空港中央区観光情報センター浜松あべのなんば福岡天神
※Webサイトや店頭サイネージに表示されている公演でも、お越しいただいた時点で完売している場合がございますので、ご了承ください。